ブログ運営

コンテンツの横流し(応用)で、時間をかけて作ったコンテンツに最大限、働いてもらう話 / ブログやnote、standfmに流すと吉

コンテンツの横流し(応用)で、時間をかけて作ったコンテンツに最大限、働いてもらう話 / ブログやnote、standfmに流すと吉

カズリリィです。(カズリリィのTwitterはこちら

>>カズリリィのstand.fmはこちら

 

 

今回は、作業効率化のお話です。

 

>>この記事の、stand.fm(スタエフ)音声バージョンはこちら

 



コンテンツの横流しで、時間をかけて作ったコンテンツに最大限、働いてもらう話 / ブログやnote、standfmに流すと吉

自分が作ったコンテンツ、例えばブログやnote、Brain、Twitterでつぶやいたこと、
音声メディアで発信した音声、動画配信サービスのYouTubeなどなど、、、

 

"コレら、一所懸命に作ったコンテンツ" たちは、作るは良いけど、なかなか思ったようなレスポンスを得られないことがあると思います。

あらっ?一所懸命作ったのに、だめだめじゃ、、、

 

逆に、めちゃめちゃ良いレスポンスを頂ける場合も、、

 

様々な媒体にコンテンツを流す

なので、頑張って作ったコンテンツたちに、最大限働いてもらうためには、“様々な媒体にコンテンツを横流しする” のが大切なのではないか?と思います。

ボクは、実際にこれをやっています。

 

例えば、ブログを頑張って3000文字書いたのであれば、これをnoteやスタエフ(stand.fm)に横流ししてみる。など、、

 

こうすることで、インターネットのプラットフォームを広く使い、ユーザーさんの目に触れるようにする、、こうすることで、少しでもコンテンツが伸びていく可能性が高まるわけです。

 

リンクをつけておくと、自分のコンテンツをさらに触れてもらえる

おすすめなのが、自分のコンテンツへのリンクもなるべくつけておくこと。

 

これが相乗効果を生み、例えば、noteから音声配信、またはブログへの流入が見込めるからです。
ボクはこのnoteの冒頭でもリンクを貼っています。

 

ボクが自分の音声、スタエフへのリンクを貼っておくことで、流入も見込めますよね。

 

最後に:コンテンツの横流し(応用)で、時間をかけて作ったコンテンツに最大限、働いてもらう話 / ブログやnote、standfmに流すと吉

このような感じで、コンテンツの横流しを見込めるというのは、地道にやっておくと、あとあと伸びるかもしれない布石になり、大切なんです。

 

 

今回は、短いですが、以上となります。

 

 

筆者のカズリリィは、SEOコンサルもしていますので、興味のある方は、ご気軽にTwitterにDMくださいませ。

 

>>カズリリィのTwitter

 

LINE公式もやっています。

 

 

>>カズリリィのLINE公式はこちら

 

 

LINE公式メンバー限定のstand.fm(スタンドエフエム)LIVEもやろうと思っています。

 

 

公式サイトはこちら。

>>カズリリィブログ

 

 

おすすめの記事はこちらです。

>>【簡単無料】これから副業をはじめたい副業初心者におすすめの “副業スタートアップガイド”

>>Clubhouse(クラブハウス)やstand.fm(スタエフ)で稼ぐ方法 / 音声でマーケティングできるのか?ビジネス (副業) に繋げる方法を考察!

 

-ブログ運営
-, ,

© 2021 KAZblog Powered by AFFINGER5