Clubhouse stand.fm

Clubhouse (クラブハウス) とstand.fm (スタエフ) の違い / 双方のメリット・デメリットも解説

Clubhouse (クラブハウス) とstand.fm (スタエフ) の違い / 双方のメリット・デメリットも解説

カズリリィです。

カズリリィのTwitterはこちら

>>カズリリィのstand.fmはこちら

 

今回は “stand.fmとClubhouseの違い” と双方のメリット・デメリットについての考察を記事にしました。

 

考察して1番に感じたことを先に言っておきますと、、

stand.fmをやっているユーザーがClubhouseのアプリを利用することもあるでしょうし、もちろんその逆もあるので、同じ音声媒体は相性も良いということも手伝って、良い相乗効果をもたらしてくれそうです。

 

 

では、ここからは中身の深掘りですね。
カズリリィの個人的見解が色濃いので、ご了承ください。

 

では早速いきます。

>>stand.fm音声Ver. はこちら



Clubhouse (クラブハウス) とstand.fm (スタエフ) の違い / 双方のメリット・デメリットも解説

Clubhouse (クラブハウス) とstand.fm (スタエフ) の違い / 双方のメリット・デメリットも解説

▼Clubhouseとstand.fmの、2つのアプリの大きな違いはコレという感じ。

 

  • Clubhouseは、スタエフのように音声収録をストックできないが、その分LIVE (Roomでのトーク) に貴重感が出る。
  • Clubhouseはトークのみ。stand.fmのように音声収録をストックできない。
  • LIVEをアーカイブに残せるのがstand.fmの大きなメリット

 

Clubhouse (クラブハウス) のメリット・デメリット

Clubhouse (クラブハウス) のメリット・デメリット


まずはClubhouseのメリット・デメリットを解説してみたいと思います。

 

🔹Clubhouseのメリットとは?

  • 大人数でわいわいトークが出来て、仲がよくなる
  • 完全招待性で基本実名性なので、信用がある程度は担保されている
  • ビジネス系の方は、セミナー形式 (講義) で出来るので、自己ブランディングが可能
  • 音声版のTwitterと言われており、海外をはじめ、ユーザー数がかなり多くこれから伸びるアプリである
  • Clubhouseのフォロワーを伸ばしておくことで、のちにクラハ運用ノウハウが身につくし、フォロワーの数などで先行者有利が働く

 

🔹Clubhouseのデメリットは?

  • Roomを開ける時間があまりにも短いと、リスナーさんが集まりにくい。
  • トークしていると、時間があっという間に過ぎるため、自己管理が必要。
  • Clubhouseの規約が厳しいので、ふとしたときに規約を破った場合のリスクがある。(口コミふくめて)
  • きちんとトークに参加しないと、フォロワーが増えにくいため、トークが苦手だったり人見知りの方はフォロワー数が停滞する

 

stand.fm (スタエフ) のメリット・デメリット

stand.fm (スタエフ) のメリット・デメリット


stand.fmのメリット・デメリットにいきます。

 

🔹stand.fmのメリット

  • コラボ収録ができる
  • LIVE配信がアーカイブとして残すことができる
  • 収録自体がストックになる。つまり、音声が資産になる
  • コラブLIVEが5人まで同時にできるため、Clubhouseのように大人数になりすぎない
  • Clubhouseはリスナー側 (オーディエンス) はLIVE中にコメント出来ないが、スタエフはそれが可能

 

🔹stand.fmのデメリット

  • 5人までしかコラボLIVEができない
  • stand.fmはユーザー数 (スタエフ媒体の利用者) がまだ少ない (3月初頭現在でstand.fmユーザーは100万人ほど)
  • 招待性ではないため、誰でもアプリをインストールすれば使える=誰なのか?が特定できないため、“荒し” コメントがくる可能性がある



最後に:Clubhouse (クラブハウス) とstand.fm (スタエフ) の違い / 双方のメリット・デメリットも解説

Clubhouse (クラブハウス) とstand.fm (スタエフ) の違い / 双方のメリット・デメリットも解説


今回は、“stand.fmとClubhouseの違い” と双方のメリット・デメリットについての考察を記事にしました。

 

考察した結果、もちろんですが stand.fmもClubhouseにも双方で良い面を持ち合わせていました。

 

なので、同じ音声プラットフォームですし、両方使ってみて、リスナーさんとのエンゲージメントを深めてみて、それぞれの目的にあった使い方をしてみると良いのではないでしょうか。

 

stand.fmをやっているユーザーがClubhouseのアプリを利用することもあるでしょうし、もちろんその逆もあるので、同じ音声媒体は相性も良いということも手伝って、良い相乗効果をもたらしてくれそうです。

 

筆者の朝倉和哉は、ブログとSEOコンサルもしていますので、興味のある方はご気軽にTwitterにDMくださいませ。

>>カズリリィのTwitter

 

LINE公式もやっております。

>>カズリリィのLINE公式はこちら

 

公式サイトはこちら。

>>カズリリィブログ

 

 

おすすめの記事はこちらです。

>>【魔法】カズリリィ式ブログのキーワード選定方法を公開|COMPASSを使う

>>アフィリエイトブログで稼げていない人に読んで欲しい / 儲からないからと諦めていませんか?

>>【簡単無料】これから副業をはじめたい副業初心者におすすめの “副業スタートアップガイド”

>>Clubhouse(クラブハウス)やstand.fm(スタエフ)で稼ぐ方法 / 音声でマーケティングできるのか?ビジネス (副業) に繋げる方法を考察!

>>stand.fmやClubhouseなどの音声媒体 (発信) がなぜこれから伸びるのか?強いのか? / 音声メディアの可能性とは、、

 

 

✔︎この記事を書いた人 / 朝倉和哉(カズリリィ)

ブログ・文章で飯を食べています。ブログ× standfm (スタエフ)で発信中。起業家でフリーランサー。キンドル計5冊出版→代表作品「ブログ・アフィリエイト副業バイブル〜ブログで飯を食ってるブロガーによる個人ブログWEBマーケティング実践法〜」など。Amazonキンドル売れ筋ランキング4位獲得。ブログの実績は、最高月収50万達成 / 月110万PV達成。13年と8ヶ月間、勤めていた会社を退職し、フリーランスへ。SEOを利用したブログ運営と、noteやbrainの有料教材(コンテンツ)の販売、stand.fmでの音声配信と収益化、ブログとSNSの集客やアフィリエイトのコンサルティングに取り組んでいます。本格的なブログ・SNS集客や副業で成果を上げるためのコンサルをご希望の方は、御気軽にご相談ください。カズリリィ公式サイトはこちら ▶︎ kaz7.xyz
>>カズリリィTwitter

 

 

error: Content is protected !!

© 2022 NFT・投資ブログ from カズリリィ Powered by AFFINGER5