スタエフ (stand.fm) で音声配信

stand.fm(スタエフ)著作権について細かく調べたのでシェア / 私の音声配信はセーフ?アウト?

2021年5月16日

stand.fm(スタエフ)著作権について細かく調べたのでシェア / 私の音声配信はセーフ?アウト?


「スタエフの著作権、どうなってる!?

 

いまの私のstand.fmの音声配信って、これでいいのかな!?」


今回は、こんな不安を解決させるための記事です。

 


スタエフの著作権についておさらいしていきます。

 

>>stand.fm (スタエフ) でフォロワーを増やす8つの方法【1,000人までの道のり】

 

 

こんにちは、ブログで飯を食べているカズリリィこと朝倉和哉です。

 

>>カズリリィのTwitterはこちら

 

>>カズリリィのstand.fmはこちら

 


ーーーーーーー 

 

 

✔︎この記事を読むメリット

・スタエフの著作権について理解できる
・スタエフの楽曲利用申請方法がわかる

 

ではいきます。

 

stand.fm(スタエフ)著作権について細かく調べたのでシェア / 私の音声配信はセーフ?アウト?


こちらが、スタエフ運営さんが開示している、スタエフ著作権についての記事です。


>>スタエフ利用規約より(stand.fmの著作権について)

 

 

まずは、上記のスタエフ利用規約から引用させていただいた、楽曲利用のルールまとめると、以下です。

 

 

✔︎楽曲利用申請をすると、収録 / LIVE配信が可能な例

・好きな曲をアカペラで歌う
・楽曲の生演奏や、弾き語りをする
・曲の歌詞を朗読する

 

✔︎利用申請をせずに収録 / LIVE配信が可能な例

・自作した曲を歌う、または演奏、弾き語りをする
・著作権を管理委託していない楽曲で、著作者等の権利者から直接許諾を受けている
・著作権フリーと認められた楽曲を利用する

 

✔︎ルール違反となる楽曲利用例

・CDやストリーミングサービス経由で曲を流す
・カラオケ音源を利用しながらの歌唱や演奏
例)カラオケボックスで歌う様子を配信する、カラオケアプリの音源にのせて歌う等の行為

※CDやカラオケなどの音源をそのまま配信する場合には、著作権者又は著作隣接権の所有者から許諾が必要になります。個別に権利保有者から許諾をとったうえでご使用ください。(許諾を得て利用いただく場合にも、他ユーザーさまにその旨が伝わるよう説明を記載してください)
※違反行為を発見した場合には、事前の通知なく削除する場合があります。

 


どこまでがセーフか、アウトかという明確な線引きはこんな感じです。

 

 

ぶっちゃけ、こういった著作権問題はグレーゾーンです。

 


スタエフ運営側に対し、アーティスト本人やそのアーティストが提携しているスポンサーや所属レーベル、企業から苦情が来なかったら、セーフと思われがちですが、やはり避けるべきです。

 

 

では次に、楽曲利用申請の手順も記載しておきます。

 

✔︎楽曲利用申請の手順

▼放送1、放送を収録
2、該当の放送の視聴中ページ「・・・」から「楽曲利用申請」を選択

▼LIVE
1、配信終了直後の画面右上「楽曲申請」を選択
※LIVEを保存しない場合も申請をしてください
※アーカイブ保存された場合は、放送と同様に視聴中ページからも申請いただけます

 


アカペラで歌ったり、弾き語りをする、歌詞の朗読をする場合は、楽曲利用申請をすれば可能ですね。

 

楽曲関係の著作権侵害の例としては、どこのSNSにも共通していますが、アイコンでフリー素材でないもの(人気アニメのキャラクターアイコンなども)もアウトだと思いますので避けたほうが無難という感じです。

 

スタエフの著作権について調べた感想 / 楽曲についてはきびしい

スタエフの著作権について調べた感想 / 楽曲についてはきびしい


スタエフの著作権について、ざっとおさらいしましたがやはりきびしいですね。

 

あまり規制がきびしすぎるのも、音声SNSとしては使いづらくなってしまうので、stand.fm運営さん側 自ら足を引っ張るかたちになるかもですが、ルールはルールとしてきちんとスタエフ運営さん側も明記しておきたいところでしょう。

 

記載していたのは楽曲についてのみで、Twitterのようにアイコンが人気アニメキャラクターアイコンがNGとか、ブランドや企業のロゴをアイコンにするなどがNGとは記載されていませんでした。

 

音声配信SNSなので、やはり楽曲についての著作権はきびしいという印象です。

 

鼻歌はどう?とか口笛も楽曲申請しないといけないの!?といった意見もあるかもしれませんが、、w

 

最後に:stand.fm(スタエフ)著作権について細かく調べたのでシェア / 私の音声配信はセーフ?アウト?


今回は、スタエフの著作権について、おさらいした記事でした。

 

スタエフの利用規約を確認すればわかる事項ですが、いちおう共有です。

 

参考になれば幸いです。

 

 

私のスタエフ音声では、ブログやSEOに関するノウハウ、スタエフ収益化のノウハウやスタエフフォロワー増やし方のノウハウの音声を多数そろえていますので、過去音声もぜひです。
↓↓

 


ーーー

 

>>カズリリィのLINE公式はこちら

 

ブログに関するお悩み相談&コンサルティングやってます

 

・ブログやアフィリエイトでなかなか結果が出ない
・このままでいいのか方向性が心配になっている
・ジャンルやサイト設計で迷っている
・記事の書き方はこれでいいのか
・SEO対策はこれでいいのか

 

、、などで不安を感じたり、悩んでいる方はぜひご相談ください。

 

チャットやオンラインZOOM、ClubhouseクローズドなどのMTGでお悩み相談やコンサルティングを受けつけています。

 

 

有料にはなりますが、悩んでいる場合はぜひ一度お気軽にご相談ください。

 

私カズリリィはスタエフのマーケティングコンサルもやってます。
↓↓

stand.fmマーケティング個別コンサルはじめました / 0→1 突破【スタエフマネタイズ特化型】

 

ーーー

 

筆者の朝倉和哉は、ブログとSEOコンサルもしていますので興味のある方はお気軽にTwitterにDMくださいませ。

>>カズリリィのTwitter

 

LINE公式もやっています。

>>カズリリィのLINE公式はこちら

 

公式サイトはこちら。

>>カズリリィブログ

 

 

おすすめの記事はこちらです。

>>【魔法】カズリリィ式ブログのキーワード選定方法を公開|COMPASSを使う

>>アフィリエイトブログで稼げていない人に読んで欲しい / 儲からないからと諦めていませんか?

>>【簡単無料】これから副業をはじめたい副業初心者におすすめの “副業スタートアップガイド”

>>Clubhouse(クラブハウス)やstand.fm(スタエフ)で稼ぐ方法 / 音声でマーケティングできるのか?ビジネス (副業) に繋げる方法を考察!

>>stand.fmやClubhouseなどの音声媒体 (発信) がなぜこれから伸びるのか?強いのか? / 音声メディアの可能性とは、、

 

 

✔︎この記事を書いた人 / 朝倉和哉(カズリリィ)

ブログ・文章で飯を食べています。ブログ× standfm (スタエフ)で発信中。起業家でフリーランサー。キンドル計5冊出版→代表作品「ブログ・アフィリエイト副業バイブル〜ブログで飯を食ってるブロガーによる個人ブログWEBマーケティング実践法〜」など。Amazonキンドル売れ筋ランキング4位獲得。ブログの実績は、最高月収50万達成 / 月110万PV達成。13年と8ヶ月間、勤めていた会社を退職し、フリーランスへ。SEOを利用したブログ運営と、noteやbrainの有料教材(コンテンツ)の販売、stand.fmでの音声配信と収益化、ブログとSNSの集客やアフィリエイトのコンサルティングに取り組んでいます。本格的なブログ・SNS集客や副業で成果を上げるためのコンサルをご希望の方は、御気軽にご相談ください。カズリリィ公式サイトはこちら ▶︎ kaz7.xyz
>>カズリリィTwitter

 

 

-スタエフ (stand.fm) で音声配信
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 NFTブログ by カズリリィ Powered by AFFINGER5