仮想通貨

CoinBack(コインバック)とは?特徴や登録方法、メリットや使い方を徹底解説

CoinBack(コインバック)とは?特徴や登録方法、メリットや使い方を徹底解説

悩む人
CoinBack(コインバック)について詳しく知りたい。CoinBack(コインバック)の特徴や登録方法、メリットや使い方を教えてほしい。

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • CoinBack(コインバック)とは?
  • CoinBack(コインバック)の特徴
  • CoinBack(コインバック)に登録する方法
  • CoinBack(コインバック)でキャッシュバックを受け取る方法
  • CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法
  • CoinBack(コインバック)の資金を出金する際の注意点
  • CoinBack(コインバック)の将来性

 

CoinBack(コインバック)とは、仮想通貨を取引する際に発生する取引手数料の一部をキャッシュバックできるサービスです。

今回は、CoinBack(コインバック)の特徴や登録方法、使い方や将来性について解説していきます。

 

CoinBack(コインバック)のキャッシュバックで受け取った通貨を日本円にするには、国内取引所への登録が必要になります。

事前準備として、アプリダウンロード数NO.1、少額の500円から通貨を購入できる国内最大手の取引所、コインチェックに無料登録しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

コインチェックでは、口座開設した人全員、1,500円のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます。(予算がなくなり次第、終了)

» いまコインチェックで口座開設すると、全員に1,500円分のビットコインが貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

カズリリィ
口座開設してから72時間以内に1円でも入金すれば、1,500円分のビットコインがもらえます。

入金しないともらえないので、忘れないよう、先に済ませておくと安心ですね。

  • 9月30日(金)までのコインチェックキャンペーン
  • 無料口座開設&入金で1,500円分のビットコインが全員もらえる
  • 入金は少額(1,000円でも)でOK
  • 運営の予算が尽きるとキャンペーン終了

コインチェック

 

CoinBack(コインバック)とは?

CoinBack(コインバック)とは?

 

サービス名称 CoinBack(コインバック)
運営会社 I&C Nexus PTE. LTD.
本社 シンガポール
設立 2021年1月
対応業者 バイナンスBybitなど計8社
各種リンク 公式サイト
運用メディア

CoinBack(コインバック)とは、仮想通貨を取引する際に発生する取引手数料の一部をキャッシュバックできるサービスです。

 

設立してからの歴史はまだ浅いものの、すでに多くの登録があります。

最大40%の手数料キャッシュバックが受けられるため、海外仮想通貨取引所へ登録する際には、CoinBack経由の登録がスタンダードになるでしょう。

\ 無料登録はこちらから✨/

CoinBackに無料登録する

 

CoinBack(コインバック)の特徴

CoinBack(コインバック)の特徴

CoinBack(コインバック)の特徴は以下のとおりです。

  • 8社の取引所に対応
  • 最大40%の手数料キャッシュバック

 

順に解説していきます。

 

8社の取引所に対応

CoinBack(コインバック)では、記事執筆時点で8社の仮想通貨取引所と提携しており、以下の取引所で取引することでキャッシュバックが得られます。

  • バイナンス
  • Bybit
  • Bitget
  • MEXC
  • OKX
  • Phemex
  • BingX
  • CoinEx

 

CoinBack(コインバック)は合計8社と提携しており、大手のバイナンスBybitにも対応しています。この辺はユーザーにとって嬉しい点かと。

注意点としては、コインチェックbitFlyerなどの国内の取引所には対応していない点です。

しかし、CoinBackで貯まった資金を日本円に換金する場合、国内取引所へ送金してから銀行口座へ出金する流れになるので、コインチェックbitFlyerなどに登録してない場合は先に登録しておきましょう。

 

最大40%の手数料キャッシュバック

最大40%の手数料キャッシュバック

CoinBack(コインバック)のキャッシュバック率は高水準です。この点が1番のCoinBackに登録するメリットと言えます。

どれくらいのキャッシュバック率なのかを下記にまとめました。

仮想通貨取引所 キャッシュバック率
バイナンス 30%
Bybit 30%
Bitget 40%
MEXC 40%
OKX 40%
Phemex 40%
BingX 40%
CoinEx 40%

 

カズリリィ
8社中、6社が40%のキャッシュバック率であり、CoinBack(コインバック)のキャッシュバック率がいかに高水準なのかがわかりますね✨

 

ここで紹介した8社は、海外仮想通貨取引所おすすめ人気ランキング14選にて紹介されているので、併せてご覧になってみてください。

 

CoinBack(コインバック)に登録する方法

CoinBack(コインバック)に登録する方法

CoinBack(コインバック)に登録する方法を解説します。

簡単なので、1分ほどで完了します。

登録の手順は以下のとおり。

  1. CoinBack公式サイトに入る
  2. サインアップページで必要情報を入力
  3. 認証コードを入力

 

順に解説します。

 

①CoinBack公式サイトに入る

まずは、CoinBack公式サイトに入り、画面右上の「無料登録」を選択します。

 

②サインアップページで必要情報を入力

すると、下記画像のようにCoinBackサインアップページに入るので、必要な情報を入力して利用規約を読みます。

「利用規約に同意します」にチェックを入れ、「サインアップ」を選択。

 

③認証コードを入力

メールアドレスにCoinBackからメール認証コードのお知らせのメールが入るので、認証コードを入力します。

正しく入力できていれば、登録が完了します。

 

CoinBack(コインバック)でキャッシュバックを受け取る方法

ここでは、CoinBack(コインバック)でキャッシュバックを受け取る方法を解説します。

手順は以下のとおり。

  1. CoinBackが提携している取引所の口座開設
  2. CoinBackにUID(ユーザーID)を登録する
  3. 取引所で取引するとキャッシュバックが入る

 

順に解説します。

 

①CoinBackが提携している取引所の口座開設

まずはCoinBackが提携している取引所の口座開設します。

すでに口座開設している取引所に関しては、STEP②のUIDの登録を行えばOKです。

CoinBackホーム画面右上の「口座登録」を選択しましょう。

CoinBackが提携している取引所の口座開設

 

「ユーザー登録はこちら」を選択すると、各取引所のユーザー登録画面になるので、登録します。

CoinBackが提携している取引所の口座開設

 

②CoinBack(コインバック)にUID(ユーザーID)を登録する

各取引所でユーザー登録が完了したら、CoinBackにUID(ユーザーID)を登録し、取引所と連携します。

今回は、最大手の海外取引所のバイナンスで解説します。他の取引所でもほぼ同じ流れです。

 

バイナンスホーム画面右上の人型のアイコンを選択します。

CoinBack(コインバック)にUID(ユーザーID)を登録する

 

ダッシュボードを選択します。

 

すると、下記画像の矢印の部分にUID(ユーザーID)が表示されるので、こちらをコピーします。

 

CoinBackホーム画面右上の「口座登録」を選択します。

CoinBackが提携している取引所の口座開設

 

登録したい取引所名を選択し、口座番号(UID)の欄に先ほどのUIDをコピペして「登録する」を選択します。

 

その後、CoinBackから口座番号(UID)確認のメールが入るので、記載されているURLにアクセスすると登録が完了します。

 

③取引所で取引するとキャッシュバックが入る

登録した取引所で取引することで、各取引所のキャッシュバック率に伴ったキャッシュバックが入ります。

 

CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法

CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法

CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法を解説します。

手順としては、以下のとおり。

  1. Google認証を行う
  2. 出金を選択
  3. 必要な情報を入力して出金申請

 

順に解説します。

 

①Google認証を行う

まず、出金を行うにはGoogle認証の設定が必要のため「ユーザー情報」を選択し、Google認証を設定しておきましょう。

CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法

 

②出金を選択

Google認証が完了したら、「ご出金」を選択します。

CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法

 

③必要な情報を入力して出金申請

下記の画像になるので、必要な情報を入力して「出金」を選択し、二段階認証を行うと出金申請が完了します。

CoinBack(コインバック)の資金を出金する方法の画像

 

CoinBack(コインバック)の資金を出金する際の注意点

CoinBack(コインバック)の資金を出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 月に1回出金が可能
  • 出金が処理されるのは平日の日本時間18時
  • 出金可能通貨は3種類
  • Google認証の設定が必須

 

それぞれ解説していきます。

 

月に1回出金が可能

CoinBack(コインバック)で発生したキャッシュバックは、月に1回出金可能となります。

月に何度でも出金の申請ができるわけではないため、注意が必要です。

翌月の1日になると、再び出金申請ができるようになります。

 

出金が処理されるのは平日の日本時間18時

出金が処理されるのは平日の日本時間18時です。

その日のうちに出金したい場合は18時までに出金の申請を行うようにしましょう。

 

出金可能通貨は3種類

CoinBack(コインバック)での出金可能な通貨は、以下の3種類です。

  • BTC
  • ETH
  • USDT

 

Google認証の設定が必須

先述しましたが、CoinBack(コインバック)での出金にはGoogle認証の設定が必要です。

なので、あらかじめGoogle認証を設定しておきましょう。

 

CoinBack(コインバック)の将来性

CoinBack(コインバック)の将来性

最後にCoinBack(コインバック)の将来性について解説します。

 

CoinBack(コインバック)は、設立されたのは2021年なのでまだ歴史は浅いものの、すでに多くのトレーダーが愛用しています。

登録も簡単にできるので一度登録を済ませておけば、後は取引するだけで高いキャッシュバック率によって仮想通貨が還元されます。

今後、海外の仮想通貨取引所を開く際には、CoinBack経由の登録がスタンダードとなるため、将来性に期待できます。

まだCoinBackに登録していない方は、早めに登録して各取引所の登録も行っておくといいでしょう。

\ 無料登録はこちらから✨/

CoinBackに無料登録する

 

CoinBack(コインバック)とは?特徴や登録方法、メリットや使い方についてのまとめ

今回は、CoinBack(コインバック)の特徴や登録方法、使い方や将来性について解説しました。

 

CoinBack(コインバック)のキャッシュバックで受け取った通貨を日本円にするには、国内取引所への登録が必要になります。

まだ登録していない方は、アプリダウンロード数NO.1、少額の500円から通貨を購入できる国内最大手の取引所、コインチェックに無料登録しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

コインチェックでは、口座開設した人全員、1,500円のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます。(予算がなくなり次第、終了)

» いまコインチェックで口座開設すると、全員に1,500円分のビットコインが貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

 

最後にCoinBack(コインバック)の登録手順をおさらいしておくと、以下のとおりです。

  1. CoinBack公式サイトに入る
  2. サインアップベージで必要情報を入力
  3. 認証コードを入力

»もう1度最初から買い方を確認する

 

error: Content is protected !!

© 2022 NFT・投資ブログ from カズリリィ Powered by AFFINGER5