ブログ運営

ブログリライトしたらサーチコンソールでGoogleに知らせることが大切な理由 / サーチコンソールでインデックス登録させる方法

ブログリライトしたらサーチコンソールでGoogleに知らせることが大切な理由 / サーチコンソールでインデックス登録させる方法


これからお話することは、めっちゃ大事です。

 

今回は、意外と初心者ブロガーさんがやっていない人が多いとわかったので、Googleにブログ記事を登録する方法についてお話します。

 

これをやっておかないと、SEOライティングをしたとしても、記事が上位に入ることはないです。

 

 

ブログリライトしたらサーチコンソールでGoogleに知らせることが大切な理由 / サーチコンソールでインデックス登録させる方法


私が毎月開催している、『初心者が月収1万円稼ぐためのブログ知識ブースト勉強会』では、お話している内容の一部です。

 

私はブログを700記事以上執筆しており、現在はブログで生計を立てております。

 

ライン公式ではブログで月収1万円を超えるための無料動画講座も登録時点で配信してます。

» https://bit.ly/3zRBd6Q

»【豊富な無料登録特典 (4つ🎁):ブログ・SEO集客で収益化するための6日間無料動画講座プレゼント中】
.
朝倉和哉ラインでは、私がブログで飯を食べているノウハウ・集客の実践方法やマインド面、ブログやSEOマーケティングのお話がメインです
.
.
また、今は登録時点で4つ特典を配信してます。詳細はこちらです

https://bit.ly/3zRBd6Q
.
特典1. ブログやSNSのタイトルに使える思わず読んでしまうフレーズ・単語60選(PDF)
.
特典2. 起業家やアフィリエイターがマーケティングに活かせる “心理学” の要点まとめ20選!(PDF)
.
特典3. ブロガーがまず最初に抑えておくべきツール13個を紹介!(PDF)
.
特典4. ブログ・SEO集客で収益化するための6日間無料動画講座

 

「ブログを書く手順」のセクションで、お話させていただいているのですが、ブログをSEOライティングで一通り書いたら、最後にやらないといけないのが、このサーチコンソールであなたの記事をGoogleにお知らせさせることです。

 

手順はこちらです。

 

①まずGoogleサーチコンソールを開く

まずGoogleサーチコンソールを開く

 

②左上の「URL検査」を選択して、🔍マークにインデックスさせたい記事のURL(パーマリンク)をコピペしてEnterを押します

左上の「URL検査」を選択して、マークにインデックスさせたい記事のURL(パーマリンク)をコピペしてEnterを押します

このような表示が出ます。

 

③「インデックス登録をリクエスト」をタップします

 

④しばらく待ちましょう。次の日には遅くてもGoogleにブログ記事がインデックスされているはずです

 

 

⑤確認のため、次の日にもう一度①、②を行います

確認のため、次の日にもう一度①、②を行います

 

↑この画面が出れば、Googleに無事インデックスされているということです。

 

お疲れ様でした!

 

これで晴れてGoogle検索結果に反映されます。

 

ブログ記事を書いてから3ヶ月で記事順位が落ち着いて結果が出ます

ブログ記事をアップしてから3ヶ月ほどで、だいたい記事の “順位結果” が落ち着きます。

 

なので、ブログを書いて順位が落ち着くまでは、新規で書いた記事はすぐには検索結果に反映されずに検索結果に載るまで時間差がある...ということを覚えておくと良いです。

 

検索需要が高いトレンド系の記事であったり、逆に需要が極端に少ないキーワードであれば、検索結果に載るまでが早く、記事上位に食い込むことはあります。

 

リライトした時もサーチコンソールでGoogleのクローラーにお知らせして記事を見に来てもらうこと

ブログの記事をリライトした時(あと)にも、サーチコンソールできちんとGoogleロボット(クローラー)にお知らせしましょう。

 

先ほどの手順でOKです。

 

タイトルを変えただけでも、立派なリライトです。

 

きちんとコマメにサーチコンソールを使ってGoogleにお知らせしましょう!

 

しかし、冒頭でお話した通り、なぜかインデックスされない事例が報告されています。これについて最後にお話します。

 

サーチコンソールのフェッチ(URL検査)でインデックス登録リクエストしたのにインデックスされない件について深掘り

サーチコンソールのフェッチ(URL検査)でインデックス登録リクエストしたのにインデックスされない件について深掘り

私自身も、最近では「インデックスが遅いな...」と思う事が確かにあります。

 

理由をググったりYouTube閲覧、サーチコンソールなどで調べました。

 

するとこれらが原因だという事が判明したので共有です。

 

  • 単純にコンテンツ量が多くてGoogleのクローラーの巡回が間に合わない
  • 低品質コンテンツや内容がない・文字数が少ないコンテンツ、類似コンテンツ・パクリコンテンツなどはインデックスされない
  • 高品質コンテンツが優先的にインデックスされる
  • サイトマップを作成していない
  • AMP対応していない

 

参考になれば幸いです。

 

自身の施策で対応できるものがあれば即対応すると吉ですね。

 

ただ、待っていれば結局はきちんとインデックスされるケースが多いので、気長に待ちましょう。

 

私はサーチコンソールのURL検査でインデックス登録リクエストしたコンテンツは、時間がかかってでも漏れなくきちんとGoogleにインデックスされています。

 

 

最後に:ブログリライトしたらサーチコンソールでGoogleに知らせることが大切な理由 / サーチコンソールでインデックス登録させる方法

ブログリライトしたらサーチコンソールでGoogleに知らせることが大切な理由 / サーチコンソールでインデックス登録させる方法


今回は、意外と初心者ブロガーさんがやっていない人が多いとわかったので、Googleにブログ記事を登録する方法についてお話しました。

 

ワードプレスでブログを書いたら、最後の仕上げとして、インターネットの宇宙空間に大事なあなたの記事が彷徨わないよう、きちんと記事をGoogleにインデックスさせておきましょう!

 

ーーーーーーー 

 

ブログに関するお悩み相談&コンサルティングやってます

ブログに関するお悩み相談&コンサルティングやってます

 

・ブログやアフィリエイトでなかなか結果が出ない
・このままでいいのか方向性が心配になっている
・ジャンルやサイト設計で迷っている
・記事の書き方はこれでいいのか
・SEO対策はこれでいいのか

 

、、などで不安を感じたり、悩んでいる方はぜひご相談ください。

 

チャットやオンラインZOOM、ClubhouseクローズドなどのMTGで、お悩み相談やコンサルティングを受けつけています。

 

有料にはなりますが、悩んでいる場合はぜひ一度お気軽にご相談ください。

 

スタエフのマーケティングコンサルもやってます。ご相談くだされば承ります(対面はアイコンのままでも良いですよ)。
↓↓

stand.fmマーケティング個別コンサルはじめました / 0→1 突破【スタエフマネタイズ特化型】

 

ーーー

 

筆者の朝倉和哉は、ブログとSEOコンサルもしていますので、興味のある方はお気軽にTwitterにDMくださいませ。

>>カズリリィのTwitter

 

LINE公式もやっているので、ぜひ登録をお願いします。

>>カズリリィのLINE公式はこちら

 

公式サイトはこちら。

>>カズリリィブログ

 

 

おすすめの記事はこちらです。

>>【魔法】カズリリィ式ブログのキーワード選定方法を公開|COMPASSを使う

>>アフィリエイトブログで稼げていない人に読んで欲しい / 儲からないからと諦めていませんか?

>>【簡単無料】これから副業をはじめたい副業初心者におすすめの “副業スタートアップガイド”

>>Clubhouse(クラブハウス)やstand.fm(スタエフ)で稼ぐ方法 / 音声でマーケティングできるのか?ビジネス (副業) に繋げる方法を考察!

>>stand.fmやClubhouseなどの音声媒体 (発信) がなぜこれから伸びるのか?強いのか? / 音声メディアの可能性とは、、

 

 

✔︎この記事を書いた人 / 朝倉和哉(カズリリィ)

ブログ・文章で飯を食べています。ブログ× standfm (スタエフ)で発信中。起業家でフリーランサー。キンドル計5冊出版→代表作品「ブログ・アフィリエイト副業バイブル〜ブログで飯を食ってるブロガーによる個人ブログWEBマーケティング実践法〜」など。Amazonキンドル売れ筋ランキング4位獲得。ブログの実績は、最高月収50万達成 / 月110万PV達成。13年と8ヶ月間、勤めていた会社を退職し、フリーランスへ。SEOを利用したブログ運営と、noteやbrainの有料教材(コンテンツ)の販売、stand.fmでの音声配信と収益化、ブログとSNSの集客やアフィリエイトのコンサルティングに取り組んでいます。本格的なブログ・SNS集客や副業で成果を上げるためのコンサルをご希望の方は、御気軽にご相談ください。カズリリィ公式サイトはこちら ▶︎ kaz7.xyz
>>カズリリィTwitter

 

 

-ブログ運営
-, ,

© 2022 KAZblog Powered by AFFINGER5