NFT NFTゲーム

サンドボックス (The Sandbox) の始め方と稼ぎ方を紹介【簡単5ステップで解説】

2022年3月15日

サンドボックス (The Sandbox) の始め方と稼ぎ方を紹介【簡単5ステップで解説】

奥さん
サンドボックスってアーティスト業界でも盛り上がってるから気になるなぁ✨
Avexのアーティストも参加してて、すごく盛り上がってるよね!今回は「サンドボックスの始め方」を簡単に説明するね!
筆者

 

サンドボックスの正式リリース日は2022年5月15日ですが、アルファ版(試作版)はすでにリリースされているので、試しに遊ぶことが可能です。(サンドボックスの通貨「SAND」も使えます)

 

本記事の内容

  • サンドボックス(The Sandbox)とは
  • サンドボックス(The Sandbox)の始め方
  • サンドボックス(The Sandbox)の稼ぎ方

 

推奨デバイス環境:パソコンで本記事閲覧しつつ、別タブを開いて登録作業

 

※サンドボックス始めたいけど、まだ口座開設してない方は、取引所に登録してから口座開設まで「数日かかる」ので、まず先に登録してから本記事を読み進めると良いですよ✨

 

コインチェックを利用する場合、登録・口座開設の申し込み・審査などがあるため、口座開設まで数日かかります

 

まずはコインチェックに登録

サンドボックスで稼ぐためには仮想通貨が必要なのでコインチェックなどの取引所に口座を開設しておくと良いです☆

(コインチェックは無料で開設できて、業界最大手なので初心者でも安心です)

コインチェック

【無料登録】コインチェック (Coincheck) の口座開設方法と手順・入金・買い方をわかりやすく解説【NFT準備】
【無料登録】コインチェック (Coincheck) の口座開設方法と手順・入金・買い方をわかりやすく解説【NFT準備】

続きを見る

しかも、コインチェックでは、2,500円のビットコインが貰えるキャンペーンを6月までやってます!(予算がなくなり次第、終了)

» コインチェックで2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーン【早いもの勝ち】 

 

【画像付】サンドボックス (The Sandbox) の始め方と稼ぎ方を紹介

【画像付】サンドボックス (The Sandbox) の始め方と稼ぎ方を紹介

The Sandbox公式サイトより引用

まず、サンドボックスの特徴についての解説です。

 

「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」とは

「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」とは

The Sandbox公式サイトより引用

サンドボックスは2022年5月15日にリリース予定のNFTゲーム。

 

サンドボックスの通貨「SAND」を使って、サンドボックスのゲーム上(メタバース)で土地やNFTアイテムの売買が可能です。

 

下記画像の「マインクラフト」をイメージしてもらえると分かりやすいかなと思います。(すこし似てますよね)

マインクラフト

マインクラフト公式サイトより引用

 

ここでサンドボックスの特徴をまとめておきます。

 

サンドボックス特徴まとめ

  • 仮想通貨イーサリアム系のNFTゲーム
  • マインクラフトっぽいNFTゲーム
  • NFTのアイテムの作成やゲーム作成が可能
  • サンドボックスの土地の売買が可能
  • 3種類のトークン(仮想通貨)を所有し、収益化できる
  • コインチェックとサンドボックスはサンドボックス上の「LAND」に2035年の近未来都市「Oasis TOKYO」を制作するプロジェクトを開始

 

コインチェックとサンドボックスが共同で「Oasis TOKYO」を制作するプロジェクトを開始

コインチェックとサンドボックスが共同で「Oasis TOKYO」を制作するプロジェクトを開始

コインチェック株式会社とゲーム分野においてメタバースの活用を推進する『The Sandbox』は、コインチェックが保有する『The Sandbox』上の土地「LAND」に、2035年の近未来都市「Oasis TOKYO」を制作するプロジェクトを開始しました。

出典:コインチェック

 

国内仮想通貨取引所アプリダンロード数3年連続No.1のコインチェックとサンドボックスが共同で「Oasis Tokyo」というプロジェクトを立ち上げました。

 

上記画像、可愛いですね✨今後の動きに注目です!

 

サンドボックス始め方5ステップ

サンドボックス始め方5ステップ

ここからサンドボックスの始め方や稼ぎ方について画像を使いつつ解説していきます。

 

手順をまとめると以下の5ステップです。

 

✔︎サンドボックスの始め方5ステップ

  1. コインチェックでビットコイン購入
  2. メタマスク作成
  3. バイナンスで口座開設
  4. コインチェックからバイナスにビットコイン送金
  5. バイナンスでビットコインをサンドボックスの通貨「SAND」に交換してメタマスクに送金

 

推奨デバイス環境:パソコンで本記事閲覧しつつ、別タブを開いて登録作業

 

では、これらの手順を1つずつ順番に解説していきます。

 

コインチェックでビットコイン購入

まずはコインチェックでビットコインの購入からです。

 

筆者
筆者もコインチェックに登録済みです!

 

国内最大級の取り扱い通貨数&国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1のコインチェックは信用があり、オススメです。

【無料登録】コインチェック (Coincheck) の口座開設方法と手順・入金・買い方をわかりやすく解説【NFT準備】
【無料登録】コインチェック (Coincheck) の口座開設方法と手順・入金・買い方をわかりやすく解説【NFT準備】

続きを見る

 

ちなみにコインチェックのNFTマーケットプレイス内でサンドボックスの「LAND」は買えます🙆‍♂️

コインチェックでは、「コインチェックNFT(β版)」にて “サンドボックス(メタバース)の土地” をNFTとして購入することができます。投資家から注目を浴びており、売り切れ続出。。

コインチェックのNFTマーケットプレイス内でサンドボックスの「LAND」は買えます

 

サンドボックスのLANDは、この先の高騰(需要)を見越した投資家から多く買われているみたいです。

 

その結果、LANDはすぐ完売するようです。つまり、「メタバースの土地」がリアルでの “不動産”のように売られており、投資家(メタバースの不動産屋)によって、争奪戦が繰り広げられてます。

 

まさに「不動産ビジネス」がメタバース上で行われるんですね🤔

コインチェックのNFTマーケットプレイス内でサンドボックスの「LAND」は買えます

 

LANDの価値が高騰する前に、早めに買い占めておいて、後で売って利益を得るということでしょうか。

コインチェックのNFTマーケットプレイス内でサンドボックスの「LAND」は買えます

 

ちなみに大手NFTマーケットプレイスのOpenSeaでもLANDは購入できます。

大手NFTマーケットプレイスのOpenSeaでもLANDは購入できます

 

下記画像はOpenSeaで売買されているサンドボックスのキャラクターやアイテム(アセット)です。

OpenSeaで売買されているサンドボックスのキャラクターやアイテム(アセット)

 

メタマスクを作成

メタマスクを作成

次にメタマスクの作成です。

 

メタマスクとはNFTゲームを楽しむための仮想通貨のお財布のこと

 

メタマスクの作り方は下記を参考にしてみてください。

» メタマスクの作り方 

 

バイナンスで口座開設

バイナンスで口座開設

次にバイナンスに登録します。

 

バイナンスに登録する理由は、サンドボックスの通貨「SAND」をコインチェックでは現時点(2022年3月中旬)で取り扱っていないためです。

 

バイナンスではSANDを取り扱っているので、ビットコインをスワップ(変換)してSANDをゲットすることができます。(SANDを後にメタマスクに送金します)

バイナンスではSANDを取り扱っているので、ビットコインをスワップ(変換)してSANDをゲットすることができます

 

※バイナンス(BINANCE)は、ユーザー数/月間取引高で世界有数の規模を誇る2017年に設立された仮想通貨取引所

 

バイナンスではSANDを取り扱っているので、ビットコインをスワップ(変換)してSANDをゲットすることができます

 

バイナンスの口座開設に必要なものは以下の3つ。

バイナンスの登録に必要なもの

  • メールアドレス
  • スマホ or パソコン
  • 免許証などの本人確認資料

 

バイナンス(Binance)でアカウントを作成する手順はこちらです。

  1. バイナンス(BINANCE)の公式サイトにアクセスし、「登録」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを入力し、「アカウント作成」をクリック
  3. 「登録」をクリックする
  4. 登録したメールアドレスにメールが届いたら、メール内に記載されたリンクをクリック
  5. 二段階認証を行い、登録が完了

 

詳しい画像付きの説明をご覧になりたい場合は、こちら。

【無料】バイナンスでアカウント登録・口座開設する方法を解説【簡単3分】
【無料】バイナンスでアカウント登録・口座開設する方法を解説【簡単3分】

続きを見る

 

コインチェックからバイナスにビットコイン送金

サンドボックスを始める流れとしては、コインチェックで購入したビットコインをバイナンスに送ってからSANDに変換し、メタマスクへ送金してからサンドボックスをプレイするという感じです。

 

送金の手順は下記記事を参考にしてくださればと思います。

 

»  バイナンスにビットコインを送金する手順

 

バイナンスでビットコインをサンドボックスの通貨「SAND」に交換してメタマスクに送金

バイナンスでビットコインをSANDに変換したら、メタマスクに送金します。

 

この作業が完了するとSandboxで遊ぶことができます☆(NFTアイテムやゲームの作成)

 

下記記事を参考にしてくださればと思います。通貨をSANDに置き換えるだけで、手順としては同じです。

通貨を入れ替えるだけ

  • SOL→SAND

» バイナンスでビットコインをSANDに変換する手順

 

 

バイナンスでSANDへの変換が完了したら、バイナンスからメタマスクへ送金です。

 

手順は以下です。

 

  1. メタマスクを起動し、アドレスをクリックしてコピー
  2. バイナンスのウォレット→フィアットと現物→通貨をSANDに設定
  3. メタマスクのアドレスをペーストしてネットワークをETHへ
  4. 金額を確認後、送金して完了

 

次はサンドボックスで自身のアカウントを作成しましょう!

 

サンドボックスでアカウントを作成

ここではサンドボックスを始めるために自身のアカウントを作成する手順を解説します。

 

とはいえ、超簡単です。

 

まずはサンドボックスの公式ページにアクセス

» 「The Sandbox」公式ページはこちらから

 

「Create Account」をクリック

サンドボックスでアカウントを作成

 

「Metamask」をクリック

 

MetaMaskのパスワードを入力して、「ロック解除」クリック

サンドボックスでアカウントを作成

 

署名して「次へ」クリック

サンドボックスでアカウントを作成

 

サンドボックスでアカウントを作成

 

下の画面に遷移するので、下記の項目を入力後、「続行(Continue)」クリック

  • メールアドレス
  • ニックネーム

サンドボックスでアカウントを作成

 

最後にSandboxで使うパスワードを登録します。入力後、「保存(Save)」をクリック

サンドボックスでアカウントを作成

 

これでサンドボックスのアカウント登録が完了です!

 

サンドボックス「アルファ版(試作版)」をプレイできるので、ダウンロード

サンドボックス公式サイトのホーム画面右上より「アルファ版をダウンロード」といった黄緑のボタンがあるので、ダウンロードしておきましょう。

 

さぁ、「The Sandbox(サンドボックス)」を始めよう

さぁ、「The Sandbox(サンドボックス)」を始めよう

サンドボックスのホームの「Play Now」をクリックすると、いよいよプレイできます!

 

サンドボックスホーム画面の左端の縦に立ち並びメニューバーをクリックし、いろいろみてみましょう。

  • ホーム
  • アルファ
  • ショップ
  • 作成
  • マップ
  • 詳細

さぁ、「The Sandbox(サンドボックス)」を始めよう

 

実際にサンドボックスを自身でいろいろと触ってみて、サンドボックスの世界を体感してみてください。

 

サンドボックスの遊び方・できること


.

サンドボックスでは、アイテムやゲームを作成したり、「ショップ」からキャラクターやアイテムを購入できます。

 

また、前述しましたが、大手のNFTマーケットプレイス「OpenSea」で「LAND」を購入することもできます。

サンドボックスの遊び方・できること

 

「アルファ版」では、自身や他の人が作成したゲームをプレイすることも可能。

サンドボックスの遊び方・できること

 

サンドボックスでは、いろんな楽しみ方があります。実際に触ってみて、サンドボックスの世界に触れてみましょう✨

 

サンドボックスで稼ぐ方法

サンドボックスで稼ぐ方法

The Sandbox公式サイトより引用

サンドボックスで稼ぐ方法はいろいろありますので、箇条書きでざっと紹介しておきます。

 

The Sandboxで稼ぐ方法

  • 作成したゲームやジオラマを他のプレイヤーに有料で提供
  • 作成したアイテムをNFTマーケットプレイスに出品
  • サンドボックスの土地(LAND)をレンタルして “不動産収入” を得る
  • サンドボックスの土地(LAND)を所有してイベントを開催し、参加費を徴収
  • 「The Sandboxステーキング(流動性マイニング)」でSANDをゲットする

 

まとめ:サンドボックス (The Sandbox) の始め方と稼ぎ方を紹介【簡単5ステップで解説】

サンドボックス (The Sandbox) の始め方と稼ぎ方を紹介【簡単5ステップで解説】

今回はサンドボックスの始め方5ステップと稼ぎ方を簡単ですが、紹介しました。

 

正式リリースは2022年5月15日ですが、すでに「アルファ版」にて遊ぶことができます。

 

最後におさらいしておきます。

 

✔︎サンドボックスの始め方5ステップ

  1. コインチェックでビットコイン購入
  2. メタマスク作成
  3. バイナンスで口座開設
  4. コインチェックからバイナスにビットコイン送金
  5. バイナンスでビットコインをサンドボックスの通貨「SAND」に交換してメタマスクに送金

下の記事もおすすめです!

 

-NFT, NFTゲーム
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 NFTブログ by カズリリィ Powered by AFFINGER5