NFT

【2023年】NFT初心者におすすめの人気プロジェクト・コレクション【完全版】

NFTのミント(MINT)のオーバーアロケーションとは?

悩む人
どのNFTを買えばいいのかわからない。おすすめの人気NFTプロジェクト・コレクションについて知りたい。まとめてくれてたらありがたい。

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • おすすめ人気NFTプロジェクト・コレクションまとめ
  • NFTプロジェクトのコミュニティに参加する方法
  • NFTプロジェクトのNFTを買う方法
  • NFTプロジェクトのNFTを購入する際の注意点
  • NFTプロジェクトのNFTを購入した後の活用方法
  • NFTに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者はWeb3.0メディアを運営し、毎月1万PV以上を安定して獲得しています。イケハヤLABO(ICL)に所属しており、仮想通貨(暗号資産)・NFTなどWeb3.0に関する鮮度の高い情報をブログでまとめて発信しております。

 

カズリリィ
こんにちは!カズリリィ(@lily77started)です。

おすすめの人気NFTプロジェクトについて詳しく知りたい」と思っていませんか?

「そうです、知りたいです。」という場合は、あなたにとって読むメリットがあります。

今回はNFT含み益7桁の僕が、おすすめの人気NFTをまとめたものをサクッと解説していきます!ぜひ最後までご覧ください。

今回の記事を読むことで、売れているおすすめのNFTプロジェクト・コレクションがわかります。

 

NFTを買うには仮想通貨イーサリアムが必要なので、国内最大級の仮想通貨取引所のビットフライヤに無料登録してイーサリアムを事前に購入しておくとスムーズにできます。

\ 各種手数料が無料✨/

ビットフライヤーに登録する

 

NFT初心者におすすめの人気プロジェクト・コレクション

お薦めのNFTクリエイターまとめ【これから必ず伸びるNFTアーティスト】

2023年版のおすすめの人気NFTプロジェクト・コレクションは以下のとおり。

  1. CNP
  2. CNPJ
  3. VLCNP
  4. CNPR
  5. NFT Marketing Orchestra(NMO)
  6. Flower Lolita(フラワーロリータ)
  7. Dragon Fish Tokyo(DFT)
  8. WAFUKU GEN(わふくジェネ)
  9. AopandaParty(あおぱんだぱーてぃ)
  10. Tokyo Alternative Girls(TAG)
  11. MetaKozo(めたこぞう)
  12. NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)
  13. Metabatch(めたばっち)
  14. しきぶちゃん
  15. KURENAI(くれない)
  16. KAGURA(かぐら)
  17. CryptoNinja Children(CNC)
  18. LLAC

順にそれぞれのプロダクトについて解説します。

※ 紹介する順番に特に意味はありません。

 

①CNP

【NFT】CNP

コレクション名 CryptoNinja Partners(CNP)
販売点数 22,222点
販売開始価格 0.001 ETH
販売開始日 2022年5月15日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式サイト CNP公式サイト

CNPとは、CryptoNinja Partners(クリプトニンジャパートナーズ)の略で、NFTインフルエンサーのイケハヤさんがファウンダーを務めるCryptoNinjaのファンアート・二次創作のNFTプロジェクトです。

CNPのファウンダーはRoadさんです。

CNPは2022年5月にリリースされ、22,222個がたったの1時間で完売した実績があります。

CNPをOpenSeaでみてみる

 

②CNPJ

【NFT】CNP jobs

CNPJとは、NFTインフルエンサーのイケハヤさんがファウンダーを務めるCryptoNinjaのファンアート・二次創作のNFTプロジェクトです。

CNPJは、CNPのキャラクターがさまざまな仕事・職種(Job)の装いのデザインで構成されているのが特徴です。

「自身の職業のCNPJが欲しくなる」といった心理も働き、面白い企画として注目を浴びました。

CNPJは即日完売。大成功を収めました。

CNPJをOpenSeaでみてみる

 

③VLCNP

【NFT】VLCNP

VLCNPとは、NFTインフルエンサーのイケハヤさんがファウンダーを務めるCryptoNinjaのファンアート・二次創作のNFTプロジェクトです。

またVLCNPは、「VeryLongAnimals」と、CNPがコラボしたNFTです。

VLCNPも即日完売して大成功したNFTプロジェクトです。

2022年12月時点では、フロア価格0.056ETHと比較的お手頃価格。

VLCNPをOpenSeaでみてみる

 

④CNPR

【NFT】CNPR

CNPR(CNP Rookies)とは、NFTインフルエンサーのイケハヤさんがファウンダーを務めるCryptoNinjaのファンアート・二次創作のNFTプロジェクトです。

CNPJ、CNPVLの次に続くCryptoNinjaシリーズの国産ジェネラティブNFTです。

  • 国産ジェネラティブ
  • CNP Rookies(シーエヌピールーキーズ)を略してCNPRとも呼ぶ
  • プロジェクトリーダーは @trakkytrakkyさん
  • 文字要素のNFT
  • NFT初心者を応援する」がテーマ
  • 仮想通貨口座を持てない学生にもGiveawayを予定
  • セールス担当はCNP、CNPJに続いて@IHayatoさん

イケハヤさんのこちらのボイシーのチャプター2でCNPR(CNP Rookies)について解説されています。

また、CNP Rookies(CNPR)は運営メンバーが豪華です。

CNP Rookies(CNPR)は、運営メンバーが豪華

出典:CNPR公式サイト

セールス(マーケティングアドバイザー)担当はイケハヤさんです。

当然ですが、優秀な運営メンバーであるほど、NFTの価値も上昇しやすくNFTのコレクションが成功する傾向にあります。

2022年12月時点では、フロア価格0.8ETH。

CNPRをOpenSeaでみてみる

 

⑤NFT Marketing Orchestra(NMO)

NFT Marketing Orchestra(NMO)の特徴や購入方法、価格推移について画像付きで解説【初心者にも分かりやすい】

コレクション名 NFT Marketing Orchestra(NFTマーケティングオーケストラ)
販売点数 256点
フロア価格 2.2ETH
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式サイト NMO公式サイト
OpenSea NMOのOpenSea

※ 2022年12月時点

NFT Marketing Orchestraとは、NFTマーケティング攻略を目的としたオンラインコミュニティが販売しているNFTプロジェクト(コレクション)です。

ファウンダーはKonさんが務めています。

毎月22日に数点のNFTが定期的に販売されています。

NFTコレクションのモチーフは、猫の学生オーケストラをイメージして作成。

メンバー1人1人が「Player(演奏者)」でソロでも活動でき、複数人でアンサンブルやオーケストラとして活動もできるという意味が込められています。

NFT Marketing Orchestraは、SNSのアイコン用に特化したPFPコレクション。

販売個数は記事執筆時点で256点で、OpenSeaにて取引されています。

フロア価格は2.2ETHであり、高級なNFTとして注目を集めています。

NFT Marketing Orchestra(NMO)の特徴や購入方法、価格推移について画像付きで解説【初心者にも分かりやすい】

NFT Marketing OrchestraのNFTは、コミュニティ参加権となっています。

所有することで コミュニティの有料チャンネルに参加することができ、コミュニティ内ではクリエイターだけでなく、コレクターや事業主など様々なメンバーが所属しています。

コミュニティでは、日々NFTマーケティングの情報交換やマーケティングについての議論が行われています。

また、NMOのコンセプトは、「クリエイター・コレクター・事業者それぞれがつながる場所作りを目指す」です。

情報や意見交換、事例検討などコミュニティ内のメンバー同士で、新しいプロジェクトの設立など化学反応が起こることを期待しています。

NMOをOpenSeaでみてみる

 

⑥Flower Lolita(フラワーロリータ)

【NFT】Flower Lolita(フラワーロリータ)

コレクション名 Flower Lolita(フラワーロリータ)
販売点数 6,662点
販売開始価格 0.067ETH
販売開始日 2022年6月3日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式サイト Flower Lolita公式Twitter
公式ツイッター Flower Lolita公式サイト

Flower Lolita(フラワーロリータ)とは、ロリータ文化 × 色んな衣装を着たキャラクターのジェネラティブNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

Flower Lolitaは、下記のような大きな目をした女の子がモチーフのイラストNFTです。

【NFT】Flower Lolita(フラワーロリータ)

ロリータ文化 × 色んな衣装を着た可愛らしいキャラクターが印象的です。

【NFT】Flower Lolita(フラワーロリータ)

このように、非常に可愛らしいイラストNFTとなっているので、PFPにピッタリです。

また、Flower Lolitaは、元サッカー日本代表の本田圭佑さんがプロジェクトに共同創設者として参加しています。

Flower Lolita(フラワーロリータ)は元サッカー日本代表の本田圭佑氏がプロジェクトに参加

Discordでも本田圭佑さん本人が参加し、発信されております。

また、本田さん特別のFlower Lolita NFTなども作成しています。

このように、有名人が参画することによってFlower Lolitaの注目度が高まっています。

Flower Lolitaのホルダーには、下記のユーティリティ(特典)があります。

  • META LOLITAのエアドロ
  • 3D LOLITAアバターのエアドロ
  • ホルダー限定のGiveawayに参加可能
  • 2023年1月リリース予定の夜間飛行のAL獲得

Flower Lolitaホルダーには、ネクストプロジェクトの夜間飛行NFTのALがもらえます。

» Flower Lolita OpenSea

さらに、Flower Lolitaプロジェクトは、完全寄付型のNFTプロジェクトとしても機能しています。

Flower Lolitaプロジェクトは、完全寄付型のNFTプロジェクト手数料(ガス代)のみで入手可能(フリーミント)なチビロリータNFTを無料で提供し、取得者がNFTを販売すると運営に入るロイヤリティ収益(売上額の10%)を全額寄付しています。

Flower Lolitaプロジェクトは、完全寄付型のNFTプロジェクト

寄付の内容としては、まずは日本の国内教育機関を通し環境問題に取り組む寄付活動を実施し、その後世界における環境問題につながる寄付活動を実施予定です。

12,222体をフリーミントでわずか15分で完売。2次流通の売り上げを全て環境団体に寄付するジェネラティブプロジェクトのなかで、”完全寄付型”は日本初の取り組みです。

FlowerLolitaをOpenSeaでみてみる

 

⑦Dragon Fish Tokyo(DFT)

【NFT】Dragon Fish Tokyo(DFT)

コレクション名 Dragon Fish Tokyo(DFT)
販売点数 3,333体
販売開始価格 0.009ETH
販売日 2022年9月3日(現在2次販売にて取引中)
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
OpenSea DFTのOpenSea

Dragon Fish Tokyo(DFT)は、アロワナをモチーフにしたNFTプロジェクト(コレクション)です。

DFT運営サイドは、視野を海外まで広げており海外からの注目も集まっています。

2022年9月3日に販売された3,333点はしっかり完売し、人気NFTコレクションの地位をあっという間に築き上げました。

プロジェクトリーダーはbeeeeMさん。Twitterフォロワーは25,000人を超えており、ディスコードのコミュニティ参加者はすでに9,000人を越えています。

DFTをOpenSeaでみてみる

 

⑧WAFUKU GEN(わふくジェネ)

【NFT】WAFUKU GEN(わふくジェネ)

コレクション名 わふくジェネ(WAFUKU GEN)
販売点数 10,000点
フロア価格 0.11ETH
販売日 2022年8月28日(現在2次流通で取引中)
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式サイト わふくジェネ公式サイト

※ 2022年12月時点

わふくジェネは、夏の情緒をテーマにした和風を着た可愛い女の子のNFTコレクションです。

わふくジェネは、リビールによって着せ替えを行い、季節に合わせたイラストを実現しています。

【NFT】WAFUKU GEN(わふくジェネ)

わふくジェネの正式名称は「Crypto WAFUKU Generative’22」。

販売個数は10,000点で、OpenSeaで取引されています。

すべての作品には音楽がついており、その音楽もイラストと同様、いくつかのパターンから自動生成されています。

わふくジェネのファウンダーは和服に関連する様々なNFTコレクションを出品しているWAFUKUさんです。

メインコレクションである「Crypto”WAFUKU” NFT」は、2022年12月時点でフロア価格0.8ETHを超えており、人気のNFTコレクションです。

【NFT】Crypto"WAFUKU" NFT

そんなWAFUKUさんが手掛けたわふくジェネは、プレセール0.001ETHで販売され、2022年12月時点でフロア価格0.011ETHまで上昇している人気コレクションとなっています。

【NFT】WAFUKU GEN(わふくジェネ)

また、先述したようにわふくジェネは10,000点それぞれに音楽NFTが付属しています。

音楽クリエイターのyokodoriさんによって作成され、ジェネラティブNFTとしては初の試みとなりました。

音楽NFTが付属することで、イラストに新たな付加価値が追加され、アート性が高まっています。

WAFUKU GENをOpenSeaでみてみる

 

⑨AopandaParty(あおぱんだぱーてぃ)

【NFT】AopandaParty(あおぱんだぱーてぃ)

コレクション名 Aopanda Party(あおぱんだパーティー)
販売個数 10,000点
開始販売価格 0.001ETH
販売開始日 2022年10月30日(現在2次流通で取引中)
ブロックチェーン イーサリアム
ツイッター Aopanda Party公式ツイッター
公式ディスコード Aopanda Party公式discord

Aopanda Party(あおぱんだパーティー)とは、イケハヤさんも注目しているTikTokでも大人気のぱんだをモチーフにしたNFTコレクションです。

あおぱんだは、有名アニメーターのAo Uminoさんがイラスト・デザインを担当されている大人気のキャラクターで、AopandaのTikTokフォロワー数は、65万人以上です。

そんなアニメにもなっている「あおぱんだ」が「Aopanda Party」として、NFTのコレクションを2022年10月30日(日)にリリースされました。

Aopanda Partyのテーマは「毎日がパーティ」です。毎日をパーティのような気分で明るく元気に前向きに過ごせる人が1人でも増えて欲しいという思いがプロジェクトには込められています。

 

Aopandaは、先述したとおりTikTokフォロワー65万人を達成し、全国からファンを集めていて知名度が非常に高いです。

@aopanda_ao ドンドンきこえる…⁉️🙀② #あおぱんだ #アニメーション #foryou ♬ Beat Automotivo Tan Tan Tan Viral – WZ Beat

そんなAopandaは、先述のように人気アニメーターのAo Uminoさんが手掛けており、イケハヤさんが太鼓判を押しています。

イケハヤさんが2022年の8月にリリースしたBrain【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説でもあおぱんだパーティーはおすすめのNFTとして紹介されています。

ちなみにこちらのBrainは、記事執筆時点で5,000部以上売れているBrainプラットフォームにおいてかなりの大ヒット作です。

イケハヤさんの太鼓判つきのコレクション、あおぱんだパーティーは即日完売し、大成功しました。

2022年12月時点では、フロア価格0.85ETH。

APPをOpenSeaでみてみる

 

⑩Tokyo Alternative Girls(TAG)

【NFT】okyo Alternative Girls(TAG)

コレクション名 Tokyo Alternative Girls (TAG)
販売点数 10,000点
販売価格 0.002ETH
販売開始日 2022年11月5日(土)
ブロックチェーン イーサリアム
公式サイト ディスコード

Tokyo Alternative Girls(TAG)とは、女の子をモチーフにしたNFTコレクションです。

気になるその内容は、「NFTでエンタメ業界を盛り上げよう」という点をメインにしたコミュニティー参加型のプロジェクトです。

コミュニティ参加型のNFTプロジェクトであり、NFTを中心としたクリエイターへの支援・育成・制作依頼を行っています。

Tokyo Alternative GirlsはTAGと略され、「いろんなNFTプロジェクトとタッグを組みたい」という意味も含まれており、ファンウダーはCNPのパーツやCMを制作したナナタクさん(@77takuNft) が務めています。

また、Tokyo Alternative Girls(TAG)を保有すると、特典が複数あります。

  • 限定のメタバース用アバターの配布
  • メタバース空間にVIPルームを用意
  • イベントの運営参加券

さらに、Tokyo Alternative Girls(TAG)の運営チームの経歴がすごいです。

ナナタクさんは、イケハヤさんのNFTプロジェクトのCNPのパーツ制作にも関わっていらっしゃり、CM制作まで行いました。

  • CNPのパーツ制作
  • CNPやCNPJのCM制作

TAGのイラストレーターを担当する乙八さんは、下記の経歴をお持ちです。

  • 受注実績は2年間で90件以上
  • 2019年comico月間賞【期待賞】受賞​
  • 2019 グランドジャンプR30漫画賞【期待賞】受賞

TAGは、このように優秀なチームで構成されており、今後の活躍が期待されるクリエイターとイラストレーターです。

加えて、NFTのプロフェッショナルであるイケハヤ氏も注目しているNFTプロジェクト。

TAGをOpenSeaでみてみる

 

⑪MetaKozo(めたこぞう)

【NFT】MetaKozo(めたこぞう)

コレクション名 MetaKozo
販売点数 2,222点
販売開始価格 0.03ETH(AL保有者)
0.04ETH(パブリックセール)
販売開始日 2022年11月27日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式Twitter MetaKozo公式Twitter

MetaKozoとは、「こども心」を象徴する小僧が、デザインのテーマとなっており、ルキフェルさんがファウンダーを務めているNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

コミュニティであるMataKozoDao(MKD)の1stコレクティブNFTコレクションであり、「こども心」を象徴する小僧の頭は実はおばけ。

自由に体を離れて行きたい場所に行くことができ、支配からの解放、自由な発想を表し、固定観念に縛られないMKDのマインドの象徴です。

イラストとして描かれたMetaKozoは、好きなことを見つけて、今にもまさに走り出そうとしている動きとなっています。

公式ツイッターのフォロワーは1.5万人を超えており、期待の高さと影響力の大きさが数字に表れています。

運営からのメッセージがこちら。

私たちは年齢や人種、性別や環境に関係なく、

誰もが自由で自分だけのアイデンティティを持っていて欲しい

という想いをMetaKozoに込めました。​

アイデアは今日も世界でたくさん生まれているでしょう。

しかし実現するアイデアはその中のほんの一部です。

なぜでしょうか?

主な理由はお金、時間、人が必要になるからです。

MKDではアイデアに共感した人々が集まり、

それぞれの得意分野を活かし、価値を生んでいくことで

アイデアが日常的に実現していく

“秘密基地”のような遊び場所を目指します。

我々が目指す本質は”must”ではなく”want”です。

ありのままのあなたを表現してみてください。

出典:MetaKozo公式サイト

また、MetaKozoの夢は「月に旅行して、おしっこをして帰ってくること」そしてMKDの最終目標は「その映像を見ながら、全世界のホルダーで乾杯すること」です。

MetaKozoの夢とポリシー

このように素晴らしくユーモアがあり、独自の世界観を漂わせてくれるプロジェクトです。

MKDのポリシーは、「あえて真面目な目標を掲げない、自由であり続けること」であるとステートメントしています。

さらにMetaKozoは、ユーティリティが豊富のNFTプロジェクトです。

  • メンバー会員証
  • 関連PJのフリーミント優先権
  • フィジカルイベントへの参加権
  • メタバースへのアクセス権
  • Discord の限定Roomのアクセス権(有益な他PJ分析情報、ランブル、giveaway etc..)
  • NFTのエアドロ
  • MKDプロデュースPJの優先購入権
  • 他のNFT PJの優先購入権
  • 定期的なGiveawayイベントへの参加権etc…

出典:MetaKozo公式サイト

 

このように、MetaKozoのNFTを保有することでたくさんのメリットがあります。

なので、MetaKozoのNFTを欲しがるコレクターは少なくないでしょう。

MetaKozoをOpenSeaでみてみる

 

⑫NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)

【NFT】NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)

コレクション名 NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)
販売点数 3,333点
販売開始価格 0.003ETH
販売開始日 2022年11月12日(二次流通にて販売中)
フロア価格 0.11ETH
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
OpenSea NounishCNPのOpenSea

※ 2022年12月時点

NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)とは、CNPを動くドット絵で表現しNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)は、大手のNFTのマーケットプレイスOpenSeaのTrending、売上で世界一になった経歴を持つNFTプロジェクトです。

NounishCNPは、下記のようにGIFで作られた動くドットのNFT。

このようにかなり凝っており、コレクターが興奮するほど良い作品で構成されています。

また、NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)のファウンダーは、うどんさんが努めています。

うどんさんは飲食店を経営しつつもNFTコレクションを立ち上げた方です。

フォロワーが2022年12月時点で4,600人を超えており、影響力を持っています。

ボイシーもされており、多くのリスナーさんがいらっしゃいます。

» NounishCNPのファウンダーudonさんのボイシーはこちら 

 

さらに、NounishCNPはなんと、大手のNFTのマーケットプレイスOpenSeaのTrending、売上で世界一になった経歴を持つ超優秀なNFTプロジェクトです。

これは日本のNFTプロジェクトが海外から注目され始めているということもありますが、海外の人たちにうどんさんが立ち上げたNFTコレクションの魅力が伝わった証拠です。

NounishCNPをOpenSeaでみてみる

 

⑬Metabatch(めたばっち)

【NFT】めたばっち

コレクション名 めたばっち
販売点数 10,000点
販売価格 0.001ETH
販売開始日 2022年12月11日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式サイト めたばっち公式サイト
Discord NinjaDAO

めたばっちとは、NINJAメタバライブ発のジェネラティブのNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

【NFT】めたばっち

めたばっちを持っていることで、ユーティリティ(お得なこと・メリット)があります。

【NFT】めたばっち

  • 今までのメタバライブのアーカイブ映像が見れる
  • 限定ライブに参加可能

それぞれ解説します。

 

今までのメタバライブのアーカイブ映像が見れる

めたばっちを持っていると、今までのメタバライブのアーカイブ映像が見れます。

既に「メタバライブバッヂ」を持っている方には実装済みであり、閲覧可能。

「メタバライブバッヂ」ホルダーはホワイトリストの役割を果たすとともに、NinjaDAOの「collabland-join」にウォレットを接続することで「メタバッチ所有者限定」チャンネルを閲覧できます。

 

限定ライブに参加可能

めたばっちを持っていると、限定のメタバライブに参加できます。

普段のライブとはまた違ったライブを楽しめるとのことで、めたばっちNFTのリリース後に企画しているようです。

出典:めたばっち公式サイト

めたばっちをOpenSeaでみてみる

 

⑭しきぶちゃん

【NFT】しきぶちゃん

コレクション名 しきぶちゃん(Shikibu World)
販売個数 10,000点
販売開始価格 0.001ETH
販売開始日 2022年12月11日(日)
ブロックチェーン イーサリアム
公式サイト しきぶちゃん公式サイト
公式ディスコード ディスコード

しきぶちゃん(Shikibu World)は、紫式部をモチーフとした日本初のジェネラティブNFTコレクションです。

ユニークなキャラクターが人気であり、NFT化されたしきぶちゃんのキャラクターは、商標登録もされています。

しきぶちゃんのファウンダー兼イラストレーターのBUSONさんはキャラDAOというディスコードを立ち上げています。

ちなみにBUSONさんのTwitterフォロワーさんは、3.9万人もいらっしゃり、影響力が高いです。

インスタフォロワー70.6万人超え、Twitterフォロワー3.9万人超えです・・・

このように、BUSONさんはフォロワーが多く知名度が非常に高いです。

イラストもユニークで可愛らしく注目されており、そんなBUSONさんが手掛けるしきぶちゃんのNFTはリリース後も、更に人気が集まる可能性が高いです。

また、しきぶちゃんは多くの本を出版していたりお菓子のキャラに採用されたりと、たくさんのメディアに取り上げられています。

これまでTVに取り上げられたり、長崎県警察の防犯あるある大使にも任命されたこともあります。

しきぶちゃんをOpenSeaでみてみる

 

⑮KURENAI(くれない)

【NFT】KURENAI(くれない)

コレクション名 KURENAI
販売点数 9,071点
販売開始価格 0.026ETH
販売開始日 2022年12月17日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式Twitter KURENAI公式Twitter

KURENAIとは、イラストレーターのBLUE²さんが手掛ける和風ストリートがモチーフのNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

ファウンダー兼イラストレーターのBLUE²さんとマーケティング兼プロモーションを担当するBig Hat Monkeyさんがタッグを組んで世界進出を狙っているプロダクトです。

Big Hat Monkeyさんは「Neo Samurai Monkeys」のファウンダーをされている有名な方です。

KURENAIの販売数は9,071点と多く、価格もお手頃です。ちなみに9071という数字は「くれない」であり、世界進出するための枚数とのこと。

スペースでAMAも開催しているので、参加して最新情報をチェックしておくといいかもです。

ちなみにBLUE²さんとBig Hat Monkeyさんのツイッターは共に万垢であり、期待の高さと影響力の大きさが数字に表れています。

【NFT】KURENAI(くれない)

KURENAIは、画像のように和風ストリートがモチーフのNFTプロジェクト(コレクション)です。

【NFT】KURENAI(くれない)

かなり格好いいデザインのイラストですね(^^)

ここでKURENAIの作品を3つほど紹介しておきます。

【NFT】KURENAI(くれない)

YORISHIRO(憑代):黄泉のちからを宿した人間 生と死両方の性質をもつ

 

【NFT】KURENAI(くれない)

KURENAI(紅):黄泉の力によって変化した人間の感情を憑依させた姿

 

【NFT】KURENAI(くれない)

KARAKURI(カラクリ):木製でできた機会だが中身は、誰も知らない

 

KURENAIのストーリー・世界観

KURENAIのストーリー・世界観は日本神話がベースになっています。

約二百年前に起こった天の岩戸隠れにより、世界に再び暗闇が訪れた。
光を取り戻すために必要な「三種の神器」は、黄泉のものたちに奪われ、世界は混沌としていた。

時は経ち、この世界では、黄泉の力が宿された人類が生まれ始めた。黄泉の力を手にした彼らは「三種の神器」を取り戻すために立ち上がるのであった。

出典:Twitter

KURENAIをOpenSeaでみてみる

 

⑯KAGURA(かぐら)

【NFT】KAGURA(かぐら)

コレクション名 KAGURA(かぐら)
販売点数 8,888点
販売開始価格 プレセール①:0.02ETH(1Pass 3mint、1AL 2mint)
プレセール②:0.03ETH(1Pass 5mint、1AL 5mint)
販売開始日 プレセール①:2022年12月23日19:00〜21:00
プレセール②:2022年12月23日22:00〜SOLDOUT
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
各種リンク KAGURA公式Twitter
コミュニティ(Discord)
公式サイト

【NFT】KAGURA(かぐら)ミント情報

KAGURAは、可愛い女の子 × 日本の文化をモチーフにしたジェネラティブNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

「日本文化を世界に」をテーマに、日本の素晴らしい文化をNFTにしており、海外のNFTCollectorからも注目されそうです。

【NFT】KAGURA(かぐら)

KAGURA(かぐら)は、可愛い女の子 × 日本の文化をモチーフにしたイラストのジェネラティブNFTです。

「日本文化を世界に」をテーマに、日本の素晴らしい文化をNFTで伝えていきます。

 

お正月

【NFT】KAGURA(かぐら)

 

夏祭り

【NFT】KAGURA(かぐら)

 

節分

【NFT】KAGURA(かぐら)

 

巫女舞

【NFT】KAGURA(かぐら)

 

花札

【NFT】KAGURA(かぐら)

 

白無垢

【NFT】KAGURA(かぐら)

 

また、KAGURA(かぐら)は、WEB漫画の連載を予定しています。

【NFT】KAGURA(かぐら)

NFTプロジェクトのKAGURA(かぐら)は、WEB漫画の連載を予定している

漫画の内容は、日本の文化や伝統行事を学ぶ部活に所属する女の子達が、子ども達や海外に日本文化を伝えるため、コスプレを交えながら世界へ発信する物語となる予定です。

NFTプロジェクトから漫画界に参入した例はこれまで確認できていないので、初めての試みとなりますね。

KAGURAをOpenSeaでみてみる

 

⑰CryptoNinja Children(CNC)

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)

コレクション名 CryptoNinja Children(CNC)
販売点数 11,111点
販売開始価格 0.001ETH
販売開始日 2022年12月25日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式サイト CryptoNinja Children(CNC)公式サイト

CryptoNinja Children(CNC)は、「CryptoNinja」のファンアートであり、二次創作のジェネラティブNFTプロジェクト(コレクション)です。

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)

「CryptoNinjaが子どもだったら?」というコンセプトを基にゆるかわのテイストで作成されました。

GIFAアニメで制作し、「HASHIRU!CNC」が2022年12月25日のクリスマスにリリースされました。

【NFT】CryptoNinja Children(CNC)

【NFT】CryptoNinja Children(CNC) 

CryptoNinja Children(CNC)は、CryptoNinjaの子どもをモチーフになっています。

しかもGIFアニメが動くので、遊び心があって面白いですね(#^^#)

売上の一部はニンジャ寺子屋への支援金になるとのこと。

ゆるふわテイストでかなり可愛いイラストNFTとなるので、PFPに最適です。

CNCをOpenSeaでみてみる

 

⑱LLAC

【NFT】LLAC(Live Like A Cat)

コレクション名 LLAC(Live Like A Cat)
販売点数 22,222点
販売開始価格 0.001 ETH
販売開始日 2022年12月28日
ブロックチェーン イーサリアム(ERC20)
公式ディスコード LLAC公式Discord

LLAC(Live Like A Cat)とは、可愛い猫ちゃんをモチーフにしたインフルエンサーのしゅうへいさんがファウンダーを務める国産ジェネラティブNFTプロジェクト(コレクション)のことです。

【NFT】LLAC(Live Like A Cat)

【NFT】LLAC(Live Like A Cat)

【NFT】LLAC(Live Like A Cat)

「猫のように生きる」をテーマに、猫のイラストNFTで世界進出します。

【NFT】LLAC(Live Like A Cat)

LLACは、公式ディスコードで配布しているイラストを、SNSアイコンにしてプロモーション活動を応援することができるので、アイコンにしたい方はディスコードにジョインしてアイコンをGETしてみてください。

LLACは人気デザイナーうむ子さんが制作

LLAC(Live Like A Cat)は、人気デザイナー(イラストレーター)のうむ子さんが担当しています。

LLACは人気デザイナーうむ子さんが制作

うむ子さんは、Amazon Payとのコラボもされています。フォロワーは5万6千人を超えており、大きな影響力があります。

そんなうむ子さんが手掛けるLLACはリリース後、大きな価値あるNFTとなる可能性があり、非常に多くの方に注目されています。

また、LLAC(Live Like A Cat)は、NFTインフルエンサーのイケハヤさんがマーケティングアドバイザーを担当されています。

僕はイケハヤさんがマーケティングを担当していたり、SNSで推しているNFTコレクションが成功しなかったのを見たことがありません。

ファインダーのしゅうへいさんとも親交が深く、スペースで頻回にコラボ配信もされています。

またLLAC(リブライクアキャット)は、イケハヤさんが8月にリリースしたBrain【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説で紹介しているおすすめのNFTとしての条件を十分に満たしています。

先述しましたがこちらのBrainは、記事執筆時点で5,000部以上売れている大ヒット作です。

イケハヤさんは自身がファウンダーを務めるCryptoNinjaを成功させており、マーケティングアドバイザーを務めるCNPも成功させています。

そんなNFTのインフルエンサーがマーケティングを担うLLACは、大きな注目を集めています。

LLACをOpenSeaでみてみる

 

NFTプロジェクトのコミュニティに参加する方法

ここでは、NFTプロジェクトに参加する方法を解説します。

  1. 参加するNFTプロジェクトを選ぶ
  2. NFTプロジェクトのDiscordコミュニティに参加する
  3. NFTプロジェクトに貢献する

 

①参加するNFTプロジェクトを選ぶ

まずは、参加するNFTプロジェクトを選んで決めます。

前章で紹介したプロジェクトの一覧を掲載しておきますね。

  1. CNP
  2. CNPJ
  3. VLCNP
  4. CNPR
  5. NFT Marketing Orchestra(NMO)
  6. Flower Lolita(フラワーロリータ)
  7. Dragon Fish Tokyo(DFT)
  8. WAFUKU GEN(わふくジェネ)
  9. AopandaParty(あおぱんだぱーてぃ)
  10. Tokyo Alternative Girls(TAG)
  11. MetaKozo(めたこぞう)
  12. NounishCNP(ナウニッシュシーエヌピー)
  13. Metabatch(めたばっち)
  14. しきぶちゃん
  15. KURENAI(くれない)
  16. KAGURA(かぐら)
  17. CryptoNinja Children(CNC)
  18. LLAC

 

②NFTプロジェクトのDiscordコミュニティに参加する

参加するNFTプロジェクトを決めたら、それぞれのDiscordコミュニティに参加(ジョイン)しましょう。

Disdordでは最新情報が更新されたり、AL/WLが配布されたりロールが付与されるイベントがあります。

また、Discordにてリリース(セール)時にミントサイトのURLが設置されます。

なので、プロジェクトのNFTをミントする場合は参加しておきましょう。

※ クリック(タップ)すると各プロジェクトのDiscordへ飛べます。

 

③NFTプロジェクトに貢献する

NFTプロジェクトのDiscordコミュニティに参加したら、交流したり貢献してコントリビューターになることを目指しましょう。

そうすることで、AL(アローリスト)/WL(ホワイトリスト)が付与される可能性もあります。

  • Discord内で積極的に交流
  • ブログや音声配信で応援コンテンツを作成
  • Twitterで積極的にツイートして応援

これらを積極的に行い、プロジェクトに貢献しましょう。

そうすることでALをもらえたり、特別な特典が得られることがあるため、ぜひチャレンジしてみてください。

 

NFTプロジェクトのNFTを買う・購入する方法

NFTの買い方の手順は以下です。

  1. ビットフライヤに登録
  2. イーサリアムを購入
  3. メタマスクをインストール
  4. イーサリアムをメタマスクへ送金
  5. OpenSeaに登録
  6. NFTを購入

順に解説します。

 

①ビットフライヤーに登録

NFTを購入・販売するためには、仮想通貨イーサリアムが必要なので、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

なのでまずは国内最大級の取引所のビットフライヤに無料登録してイーサリアムを購入して準備しましょう。

\ 各種手数料が無料✨/

ビットフライヤーに登録する

 

画像つきの解説を参考にしたい方はビットフライヤーの口座開設方法にて詳しく解説しているので、参考にしてください。日本円の入金方法から仮想通貨の購入方法まで解説しています。

 

②イーサリアムを購入

ビットフライヤーに登録したら、まずは日本円を入金しましょう。

ビットフライヤーにログインし、ホーム画面の「入出金」→「日本円」→「入金」から日本円を入金できます。

入金方法には、「銀行振込」、「インターネットバンキングで入金」、「コンビニ入金」の3種類があるので、お好きな入金方法で入金しましょう。

ビットフライヤに登録して日本円を入金したら、その日本円でNFTの売買で使うイーサリアム(ETH)を購入します。

ビットフライヤーのホーム画面より「販売所」→「ETH/JPY」→「買う」の順に選択し、買いたいETHの金額を入力すれば購入できます。

 

③メタマスクをインストール

次に、メタマスクを作成します。

メタマスクとは、仮想通貨のウォレットのことで、仮想通貨を他のウォレットや取引所へ送金したり、買い物ができます。受取も可能です。

OpenSeaとメタマスクを連携することで使用が可能です。方法は後述しています。まずはメタマスクをインストールしましょう!

僕はGoogleChromeでメタマスクを使ってます。

ここではGoogleChromeでメタマスクをインストールする方を解説します。

ウォレットは「Chromeウェブストア」からインストールが可能です。下記画像の「MetaMask(メタマスク)」を使いましょう。

右上に「Chromeに追加」の青のボタンがあるので、それをクリックすると以下の画面に切り替わるので、「開始」クリック。

右側の「ウォレットの作成」をクリック。

クリックすると「MetaMaskの品質向上へのご協力のお願い」と表示されるので、「結構です」と「同意します」のどちらかを選択。

次に、パスワードの作成が求められます。

パスワードの作成が完了すると、「秘密のバックアップフレーズ」の画面になります。

 この “秘密のバックアップフレーズ” は登録しないと次に進めません。

登録しておくメリットは、アカウントの復元やバックアップがしやすくなる点と、セキュリティ向上です。

“秘密のバックアップフレーズ” を設定したら、他人には教えないようにして大切に保管するようにしましょう。

 

④イーサリアムをメタマスクへ送金

次に、ビットフライヤーで購入したイーサリアムをメタマスクに送金するので、メタマスクを開き、アドレスをコピーしましょう。

この時、ブロックチェーンのネットワークはイーサリアムメインネットを選択しましょう。

続いて、ビットフライヤーで「入出金→「イーサリアム」→「送付」→「アドレスを登録する」の順に選択します。

ビットフライヤーに登録しているメールアドレスにメールが送付されるので、メールを開いてURLを選択して認証します。

スマホへSMSで確認コードが送信されるので、コードを入力して二段階認証を行います。

上記の画面になるので、以下を入力して「次へ」を選択します。

  1. ラベル:メタマスクETHアドレス
  2. イーサリアムアドレス:先ほどコピーしたメタマスクETHアドレスをコピペ

以下の画面になるので、アドレス所有者を「お客様本人」、送付先を「プライベートウォレット等」、「プライバシーポリシー・利用規約」にチェックを入れて「追加する」を選択。

これでメタマスクのETHアドレスの登録ができたので、送金したい分のイーサリアムの数量を入力して「出金」を選択することで送金できます。

送金が完了すると、ビットフライヤーから送付完了のメールが届きます。メタマスクにイーサリアムが入金されているので、確認しましょう。

 

⑤OpenSeaに登録

イーサリアムをメタマスクに送金したら、次はOpenSeaで自身のアカウントを登録し、メタマスクを接続します。

ここでは国内・海外ともにNFTマーケットプレイスのシェアNO.1のOpenSeaで解説します。

OpenSeaに登録することで、NFTを売買することができます。

まずOpenSeaとメタマスクを接続し、OpenSeaアカウントのプロフィールを設定しましょう。

 

OpenSeaの公式サイトにアクセスして画面右上のアカウントマークにカーソルを合わして「設定」を選択します。

次にメタマスクを選択してOpenSeaとメタマスクを接続します。

署名の要求の画面になるので、署名します。

これでOpenSeaとメタマスクが接続できました。

次に、プロフィールの設定を行いましょう。

「プロフィールの詳細」ページが表示されるので、下記の項目を入力していきます。

  • ユーザー名
  • Bio:経歴
  • メールアドレス
  • ソーシャルメディアの各種リンク
  • プロフィール画像
  • プロフィールバナー画像

入力が完了したら最後に「保存」を選択。すると、設定したメールアドレスにメールが送られてくるので、メールを開いて「VERIFY MY EMAIL」クリックで認証を行いましょう。

OpenSeaに登録する方法

これでOpenSeaとメタマスクの接続とOpenSeaのアカウントの登録が完了しました。

カズリリィ
これでNFTの売買ができるようになりました。

 

⑥NFTを購入

買いたいNFTの公式OpenSeaページにアクセスして、買いたいNFTを選び、「Add to cart」クリックでカートに入れることができます。

NFTの詳細を確認してカートに追加することもできます。NFTをクリックすると詳細が確認できます。

カートに追加したら下記画像になるので、「購入を完了」クリックでメタマスクが起動し、購入手続きに入ります。

メタマスクが開いたら、作品の価格とガス代を含めた合計金額が表示されるので、問題なければ署名して購入します。

購入後は、自身のアカウントページに反映されるので、確認しましょう。

 

NFTプロジェクトのNFTを購入した後の活用方法・使い方

NFTを購入した後の活用方法・使い方は、主に以下のとおりです。

  1. コレクションとして楽しむ
  2. SNSのプロフィールアイコンにする
  3. 販売する

順にみていきます。

 

①コレクションとして楽しむ

1つ目に紹介するのは、購入したNFTを売らずにコレクションして楽しむというものです。

NFTプロジェクト運営サイドやクリエイターが膨大な時間を使って作成し、手塩にかけた作品は眺めるだけでも楽しめます。

買ったNFTを売らずにコレクションしているNFTコレクターは多いです。

その理由は、ホルダーになることで何かしらのユーティリティ(メリット)の恩恵を得られることがあるからです。

集めたNFTは、他のウォレットに送信して自身のウォレットを分けたり、家族・友人・知人にプレゼントできます。

 

②SNSのプロフィールアイコンにする

購入したNFTは、TwitterやインスタなどSNSプロフィールアイコンにして楽しむこともできます。

NFTをSNSのアイコンに設定することで、自らのイラストの趣味趣向、応援しているNFTプロジェクトや所属しているコミュニティなどを表すことができます。

 

③販売する

購入したNFTをマーケットプレイスで販売し、利益を得ることもできます。

OpenSeaに二次流通で販売して転売するということですね。

買った価格よりも価値が高くなったNFTは、売ることで利益になります。

つまり安く購入し、価値が上がったタイミングで売ることで利益を得られるNFTせどり(転売)が可能。

国内市場では、NFTガチホ論争が巻き起こるくらいNFT転売に対して議論が繰り広げられています。

しかしNFTプロジェクト運営サイド・クリエイターサイドはロイヤリティによって収入が得られるため、活発に流通してほしいというプロジェクトは多いです。

 

NFTを購入する際の注意点

NFTを購入する際の注意点は以下のとおりです。

  1. 公式サイトから購入する
  2. シードフレーズを安易に教えない
  3. DMを安易に開かない
  4. あらかじめイーサリアムを入れておく

それぞれ説明します。

 

①公式サイトから購入する

NFTを購入するとき、公式が作ったコレクションかどうかをきちんと確認してから買いましょう。

公式サイトのなりすましや、コレクションのなりすましによる詐欺が多く、被害者が増えているからです。

偽りのコレクションを誤って購入したないようにしましょう。

また、公式を装ったサイトにアクセスすると、ウォレットを接続してしまって所有しているNFTを奪われる場合があります。

アクセス先をきちんと確認し、被害に遭わないよう注意しましょう。

 

②シードフレーズを安易に教えない

メタマスクなどウォレットのシードフレーズは他人に教えないようにしましょう。

シードフレーズを教えてしまうと、ウォレット内の仮想通貨やNFTを奪われる可能性があるからです。

こういった詐欺が多発しているということを認識し、被害に遭わないよう注意しましょう。

 

③DMを安易に開かない

スパムメールが多いので、DMは安易に開かないようにしてください。

送られてきたDMのURLにアクセスしたことで、ウォレットがハッキングされる場合があるからです。

親交がある方ならまだしも、知らない相手からのDMはすべて詐欺だと心得ておいて被害に遭わないよう注意しましょう。

»【詐欺に注意】NFTで気をつけるべきこと【OpenSeaやMetaMaskのあれこれ注意点】

 

④あらかじめイーサリアムを入れておく

ミントする際には、NFTの価格分とガス代分を考慮してイーサリアムを事前にメタマスクに準備しておきましょう。

そうしないと、ミントできないからです。

なので、ミント当日に設置されたミントサイトでNFTをミントする為にも、あらかじめイーサリアムを入れておきましょう。

 

NFTに関するよくある質問

最後にNFTに関するよくある質問についてまとめました。

  1. NFTを保有するメリットは?
  2. NFTの取引する際のガス代はいくらかかるの?
  3. NFTを売ると税金は発生するの?
  4. NFTのミントは無料ですか?

順に回答していきます。

 

①NFTを保有するメリットは?

NFTは唯一無二のデジタルデータなので、自分のコレクションとして楽しむことができます。

また、NFTを作成したイラストレーターが有名になったり影響力があれば、NFTの価値も連動して向上する可能性があります。

なので、投資対象として保有するのもありです。

 

②NFTを取引する際のガス代はいくらかかるの?

OpenSeaでNFTを取引するには、ブロックチェーンに取引を記録するためのガス代(取引するための手数料)が必要です。

そのため、ガス代分のイーサリアムは前もってメタマスクに入金しておく必要があります。

ガス代は時間帯やネットワークの混み具合によって変化します。

イーサリアムチェーンのガス代は、こちらのサイトで確認できます。

» Ethereum Gas Price Chart

 

③NFTを売ると税金は発生するの?

はい、税金は発生します。

NFTの取引で収益を出した場合は、「雑所得」として課税されます。

雑所得は20万円を超えると課税対象となり、確定申告を行う義務が発生します。

 

④NFTのミントは無料ですか?

いいえ、NFTの価格+ガス代が必要です。

フリーミントの場合はNFT自体の価格は不要で、ガス代のみが必要となります。

 

【2023年】NFT初心者におすすめの人気プロジェクト・コレクションのまとめ

NFTのミント(MINT)のオーバーアロケーションとは?

今回は、おすすめで人気のNFTプロジェクト・コレクションについてまとめました。

どのNFTを買えばいいのかわからないという方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

また、これからリリースされるNFTに関しては、AL/WL(NFTの優先購入券)を持っていることで、NFTをお得に購入できます。

なので、応援するプロジェクトのNFTを保有したい場合は、積極的にAL/WLを獲得するようにすると良いですよ。

NFTを買うには、仮想通貨イーサリアムが必要なので、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

イーサリアム(ETH)は国内取引所のビットフライヤで取り扱っています。ビットフライヤーは国内で最も長く運営しており、国内最大級の取引所です。

なので、数々の国内 No.1の実績あり・最短即日で取引可能・各種手数料が無料ビットフライヤに無料登録して買う準備をしておきましょう。

\ 各種手数料が無料✨/

ビットフライヤーに登録する

 

コインチェック bitflyer
 
当サイトで表記している「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指しています。

error: Content is protected !!

© 2023 カズリリィブログ Powered by AFFINGER5